水封式真空ポンプは、ポンプヘッド内に封水と呼ばれる水を入れ、インペラーの遠心力で水のリングを作ることにより、ポンプヘッド内に真空状態を生み出すポンプです。

液体を含んだガスの吸引に使用することができ、プラスチックの再生工場や窓枠成形の押出機、プラスチック成型の押出機、または医療現場での滅菌装置や食品業界では撹拌充填など広い分野で使用されています。

スペック社ではこの水封式真空ポンプを長年の間、開発・製造を行い続け、ヨーロッパでは医療業界・飲料業界・樹脂窓枠メーカーなどを中心に幅広い分野で使用されています。

医療                       飲料食品

      

商業ビル 工場                   建材

    

 

水封式真空ポンプの稼働原理

 

 

水封式真空ポンプで重要になってくるのはポンプ内に入れる封水と呼ばれる液体です。上図のようにポンプヘッド内の封水がインペラーの回転と共に水のリングを三日月状に形成します。

 

 

 

この水のリングが容積式ポンプのように、ポンプ内に入ってくるガスを吸い込み、圧縮し、吐き出すという一連の動作を担います。ガスはinlet opening(吸入口)から入り、圧縮され、outlet opening(吐き出し口)から吐き出されます。

また水封式真空ポンプには既にこの封水が使われていますので、水分を含むガスも吸引・排出することができます。例えば、プラスチック成型に使われる押出機などに水封式真空ポンプは使われていますが、プラスチック原料に含まれる水分も一緒に吸引するため、水封式真空ポンプが使われます。

 

 

稼動に原理に戻りますと、インペラーが回転するとケーシング内に水のリングを形成します。この水のリングとインペラーの間の面積は常に変化します。これは容積式ポンプの原理と同じです。ここでの水はガスを押し出すピストンのような役割を果たし、インペラー間の空間はそれを包む型のような役割をします。吸入口から入ったガスは圧縮されて、排出口より押し出されます。これが水封式真空ポンプの稼働原理です。

 

 

水封式真空ポンプリスト

 

Vシリーズ

【万能型】

 

9.5~445

(m3/h)

 

33(mbar)

特徴:万能型

封水温度 max. 80 ℃

吸引ガス温度 (ドライ) max. 200℃

吸引ガス温度 (湿潤) max. 100℃

 

VIシリーズ

【簡単メンテナンス・節水型】

 

2.2~55

(m3/h)

 

33(mbar)

特徴:簡単メンテナンス、封水の調整システム搭載封水温度 max. 80 ℃

吸引ガス温度 (ドライ) max. 200℃

吸引ガス温度 (湿潤) max. 100℃

 

VNシリーズ

【吸引水大流量対応型】

 

95~216

(m3/h)

 

55(mbar)

特徴:吸水水量10m3/hの大流量の水処理が可能封水温度 max. 80℃

吸引ガス温度 (ドライ) max. 200℃

吸引ガス温度 (湿潤) max. 100℃

 

VZシリーズ

【大容量排気・低騒音】

 

30~223

(m3/h)

 

33(mbar)

特徴:大容量排気、低騒音封水温度 max. 100℃

吸引ガス温度 (ドライ) max. 200℃

吸引ガス温度 (湿潤) max. 100℃

 

VGシリーズ

【食品ライン向け】

 

26~245

(m3/h)

 

40(mbar)

特徴:少量の不純物入り液体も可能封水温度 max. 80℃

吸引ガス (ドライ) max. 200℃

吸引ガス(湿潤) max. 100℃

 

VHシリーズ

【大容量・高真空度】

 

21~1,717

(m3/h)

 

33(mbar)

特徴:大容量、高真空度

封水温度 max. 100℃

吸引ガス温度 (ドライ) max. 200℃

吸引ガス温度 (湿潤) max. 100℃

 

VHCシリーズ

【新型・大容量・高真空度】

 

110~1,600

(m3/h)

 

33(mbar)

特徴:大容量、高真空度封水温度 max. 100℃

吸引ガス温度 (ドライ) max. 200℃

吸引ガス温度 (湿潤) max. 100℃

 

 

Bluシステム

【インバータ搭載真空ユニット】

 

 

150m3/h (BluVac)

 

500m3/h (BluLine series)

 

 

 

33(mbar)

 

Bluシステムには、ポンプにインバータを搭載したシリーズと、別途タンクを搭載したBluVac真空ポンユニットがございます。

Bluシステムは、圧力センサーにより設定真空度に

ポンプ回転数を自動的に制御するため、絶大な省エネを見込めます。BluVacは水分を大量に含むガス吸引使用でき、最大12m3/hの水処理能力がございます

 

BluLine

 

到達後、効果 用途に

PAGE TOP