概要

充填(じゅうてん)とはビンやボトルに内容物を詰める作業の事を言います。この充填工程において、スペック社の水封式真空ポンプが使われています。真空充填は、容器の中を真空状態にし、容器が外の空気を取り入れようとする力を利用して行う充填方法です。スペック社の水封式真空ポンプVGシリーズは、食品工場で多く使われているタイプです。食品工場で問題となるポンプヘッド内のスケールの溜まりを解消しています。ポンプヘッド前面のデッドスペースをなくしフラットな面にする事により食品の吸引で用いる際の汚れの溜まりを起こりにくくしています。

採用理由

・・飲料メーカーの充填装置にスペック社のVシリーズ水封式真空ポンプが採用されていたため。

・ VGシリーズはポンプ内のデッドスペースがないので、食品などのスケールが溜まりにくいため。

問い合わせ

※ *印の項目は必須項目となりますので、必ず入力してください。

 
PAGE TOP